Home > スポンサー広告 > G4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://nichiunn.blog33.fc2.com/tb.php/312-020b043a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Photo traces ~フォト・トレース~

Home > スポンサー広告 > G4

Home > 朝日・夕日 > G4

G4

 
今日の空と雲と夕焼け、と・・・

ちなみに、タイトルの「G4」は特に意味なし・・・(*⌒∇⌒*)テヘ♪




(今回から黒枠をつけてみましたw)


☆最近、「へぇ~!!」と思ったこと!(カメラ関係)

・焦点側(イメージセンサーなど)にあるシャッターはフォーカルプレンシャッター。
 ドラム型とスクエア型がある。
 ちなみに、レンズ側にあるのはその名のとおりレンズシャッター。

・カメラのモードダイヤルでシャッター優先モードで使われる記号の「Tv」は
 シャッター速度を意味する「Time Value」。
 ちなみに、
 「S」は「Shutter[シャッター]」
 絞り優先モードの「A」や「Av」は絞りを意味する「Aperture Value」
 マニュアルモードの「M」は「Manual」

・クロスセンサーは位相差AFセンサーが十字(クロス)に配置されているから、そう呼ぶ。
 横方向だけのラインセンサーはブラインドなどの横長の被写体に弱い。

・レンズから入る光で露出を計るTTL測光(Through The Lens)では
 ライブビュー撮影時などにファインダーから光りが入ると露出が狂うことがある。
 その為、ファインダーの光りを遮るアイピースシャッターを搭載したカメラがある。

・ペンターミラーはプラスチックや鏡で製造されるので低価格に抑えられるが、
 ガラスのペンタプリズムと比べると屈折率が低い為、明るさやファインダー倍率が劣る。
 一方、ペンタプリズムは大きくなればなるほど加工が難しく(視野率など)、高価で重いという欠点がある。
 その為、入門機ではペンタミラー、高級機ではペンタプリズムが使用されることが多い。

などなど・・・ですw


お・ま・け

P9070159.jpg


   にほんブログ村 写真ブログへ   人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://nichiunn.blog33.fc2.com/tb.php/312-020b043a
Listed below are links to weblogs that reference
G4 from Photo traces ~フォト・トレース~

Home > 朝日・夕日 > G4

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
FC2 Blog Ranking
    FC2ブログランキング参加中。お気に召しましたら“ポチッ”とお願いします↓
Blog MURA
    応援よろしくお願いします↓
    にほんブログ村 写真ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
BLOG RANKING
    人気ブログランキングへ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。