Home > 2010年09月

2010年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ドラマチックに変化をとげる夕焼け

 
昨日(25日)の夕焼けのつづき


公園で黄金色の空とピンク色の雲を見た後、
もっと景色が良い所を求めて移動!

わずか数分だったと思いますが、その頃には太陽は地平線へ隠れ始めていました

薄雲を通して広がる夕焼け!
反射した光が札幌の高層ビル街を照らしていました


P9250319.jpg

(ちなみに、左下の一番高い建物は札幌駅のJRタワー)


そして、空は、黄金→薄紅色へ
冬には雪の器となる屋根には、残照が溜まっていました


P9250326.jpg


その後、空は
オレンジ→赤→赤褐色へと刻一刻と変化しながら
最後は闇に包まれていきました

本当に、不思議でドラマティックな夕焼け空でした!!
今までの人生で5本の指に入るほど印象深く、頭の中に焼きつきましたw


撮影に夢中&移動で焦っていた為
RAW(ロウ)で撮影していなかったことだけが悔やまれます…


そして、本日(26日)は
空はそれほど焼けませんでしたが、真っ赤な夕日がきれいでした♪

その模様はまた後日にでも・・・


   にほんブログ村 写真ブログへ   人気ブログランキングへ

まるで異世界へ迷い込んだかのような黄昏


今日の夕暮れ時は不思議な感覚を味わいました

久しぶりに"ゾクゾクッ"とするような体験でした


今日はず~と、曇天
どんよりとして、暗くて寒い一日でした

日が落ち始めた頃から、その予兆は表れました

なんだか空が緑がかって見えたので、「変わった空だな~」と思いながら
空がよく見える場所を探して住宅街をウロウロ

そんな中、撮影したのがこの写真





黄色と緑が混ざったような!?
・・・
そう!!
春に撮影した桜のウコンのような色!


その後、
雲間から漏れる残照が強くなり、ギラリ!!と反射しているのをみつけたので、パチリ!!


P9250304.jpg


もっと、広い空が見えるところを探して
公園までやってきた頃、

緑色の空から黄色い空へと変わり始めていました


それからが、もっとも夢のような不思議な体験でした
まるで!!映画の世界?異世界!?
この世ではないような錯覚を受けました

空は、
お釈迦様の後光が射しているようにキラキラと黄金色に輝き始めました


P9250314.jpg


太陽が沈む西の空は黄金色

一方、
振り返ると、東の空は


P9250310.jpg


マゼンタに染まっていました!

これが全く同時刻の空だなんて!?


そして、さらに!!
ドラマチックな世界が待っていました!

つづく


   にほんブログ村 写真ブログへ   人気ブログランキングへ

夕焼けのあと

 
夕焼けのあとの闇に包まれるまでのわずかな時間
遠くには街の灯りとTV搭




オリンパスからついにフラッグシップ機「E-5」が発表されましたね!!

E-3から3年たちますが、以前から流れていた噂どおり、堅実な性能でサプライズ的なものはありません。
スペックだけを見る限りでは少々拍子抜け。

ソニーの透過ミラー一眼α55や、ペンタックスK-rの方がまだ魅力的です。

最上級機として、これで他社と張り合えるのか疑問ですが、発表によると
実解像度(1230万画素)以上に解像感がかなり向上されているようです。


なにはともあれ、9~10月に全国でフォトフェスタが開催されるようなので
実機を触って性能を確かめたいと思います。


   にほんブログ村 写真ブログへ   人気ブログランキングへ

マゼンタに染まる

 
今日は夕方から曇ってきて、空には
雨でもふりそうなほど、どんよりとしたぶ厚い雲。

「夕焼けは期待できないかな~?」
と思いつつも、しばらく待っていました。

・・・

すると!?

わずか5分足らずの短い間でしたが、そら一面がピンク色に染まりました!

待っていて良かった♪






先日、発表されたペンタックスの『K-r』
その特徴はなんと言っても、全120色から選べるオーダーカラー!

そこで、
ペンタックスのHPにある、カラーシミュレーターで遊んでみたw

01261.jpg00145.jpg
トリコロールカラー(フランス風)     トリコロールカラー(イタリア風)

02866.jpg01006.jpg
ゴージャスに!GOLD!!         ど派手に!せっかく色々な色があるのだから、こんなのもアリ?

02803.jpg02081.jpg
渋く!                   クラッシック!

00181.jpg00521.jpg
ミルクチョコレート!!美味しそうw    乙女チック♪

トリコロールカラー(フランス風)なんて!いいかも!?
でも、白グリップは"汚れ"が目立ちそう?

カラーシミュレーター!面白いですよw
 → http://www.camera-pentax.jp/k-r/index.php


おまけ

P9110238.jpg

昨日はUHB(北海道文化放送)で放送中の『タカ&トシのどぉ~だ』でお馴染みの『タカトシ牧場』の
収穫祭に行って来ました!

タカトシだけでなく、オリエンタルラジオやハリセンボンなども来て
生収録も行われましたw


   にほんブログ村 写真ブログへ   人気ブログランキングへ

G4

 
今日の空と雲と夕焼け、と・・・

ちなみに、タイトルの「G4」は特に意味なし・・・(*⌒∇⌒*)テヘ♪




(今回から黒枠をつけてみましたw)


☆最近、「へぇ~!!」と思ったこと!(カメラ関係)

・焦点側(イメージセンサーなど)にあるシャッターはフォーカルプレンシャッター。
 ドラム型とスクエア型がある。
 ちなみに、レンズ側にあるのはその名のとおりレンズシャッター。

・カメラのモードダイヤルでシャッター優先モードで使われる記号の「Tv」は
 シャッター速度を意味する「Time Value」。
 ちなみに、
 「S」は「Shutter[シャッター]」
 絞り優先モードの「A」や「Av」は絞りを意味する「Aperture Value」
 マニュアルモードの「M」は「Manual」

・クロスセンサーは位相差AFセンサーが十字(クロス)に配置されているから、そう呼ぶ。
 横方向だけのラインセンサーはブラインドなどの横長の被写体に弱い。

・レンズから入る光で露出を計るTTL測光(Through The Lens)では
 ライブビュー撮影時などにファインダーから光りが入ると露出が狂うことがある。
 その為、ファインダーの光りを遮るアイピースシャッターを搭載したカメラがある。

・ペンターミラーはプラスチックや鏡で製造されるので低価格に抑えられるが、
 ガラスのペンタプリズムと比べると屈折率が低い為、明るさやファインダー倍率が劣る。
 一方、ペンタプリズムは大きくなればなるほど加工が難しく(視野率など)、高価で重いという欠点がある。
 その為、入門機ではペンタミラー、高級機ではペンタプリズムが使用されることが多い。

などなど・・・ですw


お・ま・け

P9070159.jpg


   にほんブログ村 写真ブログへ   人気ブログランキングへ

Home > 2010年09月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
FC2 Blog Ranking
    FC2ブログランキング参加中。お気に召しましたら“ポチッ”とお願いします↓
Blog MURA
    応援よろしくお願いします↓
    にほんブログ村 写真ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
BLOG RANKING
    人気ブログランキングへ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。