Home > 2010年06月

2010年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

6月26日の部分月食

 
北大でのフォーラムの後、
月食を撮影する為、見晴らしの良いポイントを求めて、モエレ沼公園に移動!

到着した時には既に月の出時刻の19時14分をまわり、月食が始まる19時16分も過ぎていた。
慌てて撮影ポイントを探すも、雲がかかって月がよく見えない。

昼間はあれだけ晴れていたのに、夕暮れから曇ってきていた。

ちなみに、
26日は北見や足寄で37℃を越えるなど、全道13箇所で6月の最高気温の記録を更新したそうです。


P6267155.jpg

19時50分
雲に見え隠れしていた月が顔を出す、既に2割ほど欠けている


P6267169.jpg

20時10分
食の最大まで残り30分、薄っすらかかった雲に月光が反射する


P6267247.jpg

21時10分
食の最大を過ぎてから30分、ふもとではモエレ沼が月光に照らされる
満月に戻り始めた頃、南東から昇ってきた月は南の空高く輝いていた



P6267217.jpg

食の最大、20時40分頃、およそ半分が地球の影に隠れた
(トリミング有)


若干、雲がかかっていたのが残念でしたが、初めて月食を撮影しました!

それにしても、蚊の数が半端でなく多かったのが誤算でした・・・。
虫除けを用意してなかったので、ず~と追い払っていないとすぐ蚊にたかられました。
(あまりにも蚊が多くて、帰った人もいたほど!!)
構図やカメラ設定を調整しようと、ほんの数秒間ファインダーを覗いている間にも
数匹の蚊が手足や顔に張りついてくるので、全然撮影に集中できませんでした

撮影の時以外はたえず、うちわで振り払ったり、頭をふったりしていたのですが
結局、常に動かしていた右手を除く手足や顔、計7箇所も刺されてました



<『赤れんがガイアナイト』のご案内>

7月7日は「北海道クールアース・デイ」、“地球環境や未来について考えよう”ということで
北海道庁では『赤れんがガイアナイト』が開催されます。
当日は、キャンドルアートはもちろんのこと、ミニコンサートやフォーラムなどのイベントもあります。
(雨天時は一部のイベント中止)

他にも道内各地で関連イベントが開催されます。
詳しくはリーフレットやホームページをご覧下さい。

P6267255.jpg

リーフレットに自分の写真が掲載されています

●リーフレットの設置場所
 ・道庁1階 環境ひろば(中央区北3西6)
 ・さっぽろ食と観光情報館(JR札幌駅西口)
 ・札幌市環境プラザ(中央区北8西3札幌エルプラザ2階)
 ・ほっかいどう環境サポートセンター(中央区北4西4 伊藤・加藤ビル4階)

●赤れんがガイアナイトのホームページ
 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/ksk/gaia-night2010
 (ホームページからもリーフレット(PDF)が見られます)


リーフレットを作成していただいた道庁職員や関係者の皆様、ありがとうございました。


OLYMPUS E-330+14-54mmF2.8-F3.5+40-150mmF4.0-5.6
モエレ沼公園 モエレ山


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【ブログランキング参加中】1日1回の"3ポチッ"に励まされます↓応援よろしくお願いします↓
    にほんブログ村 写真ブログへ   人気ブログランキングへ いつもありがとうございます!!

エルムの森

 
6月25日(金)、正門横に移転オープンしたばかりの北大交流プラザ『エルムの森』



正門を入ってすぐ左手にあります


P6267131.jpg

中はこんな感じw

???


P6267140.jpg

すみません...こんな感じですw

大きな窓から木漏れ日が差し込み、とっても落ち着いた雰囲気♪
ショップやカフェ、パソコンコーナーもあります!


P6267128.jpg

屋外には深緑に囲まれたテラス!

以前は平日のみでしたが、これからは、土日祝日も営業されます!


今日は全国的に暑かったようで、札幌でも31℃の真夏日
じっとしているだけでも、汗が吹き出してくるような暑さでしたが
こんな日でも北大はいいですねw

木陰で涼めるし、深緑に囲まれてマイナスイオンもたっぷり♪


で!今日は暑い中、北大交流プラザ・エルムの森を見に行ったわけではなく
目的は理学部の大講堂で行われた「高精細映像フォーラム」の講演を聴くため。

ゲストにNHK「ダーウィンが来た」なども撮影している動物カメラマンの嶋田忠さんが来場し
撮影した映像を解説してくれるということで行って来ました。


内容は、Victorが開発したフルハイビジョンの4倍以上の高解像度カメラとプロジェクターの説明。
それを今後、研究や環境観察などにどのように活用するか?といったこと。

高精細映像の美しさに見とれながら感心して聞いてましたが、予定時間になっても
中々、嶋田さんが登場しない。
質問やディスカッションが白熱していたので、単に時間を押しているだけだと思っていたのですが
30分過ぎ、1時間過ぎ・・・ついに講演終了予定時間の30分前。

そこで誰かが質問:「写真家の嶋田忠さんの映像が見られると聞いて楽しみにしていたのですが?」
大学関係者:「言うの忘れてました。嶋田さんは急な仕事の都合で来られなくなりました」

「・・・」

「え~!!(心の声)」

結局、映像(というか写真)だけ見せてもらいましたが、すぐに何人か帰って行きました。
大学関係者やメーカーの人を除いた、一般の参加者はほとんど嶋田さんが目的だったみたいです。

せっかくなので最後まで聴いてきました・・・
最後の方はグーグルアースの進化版みたいなものやプラネタリウムのシミュレーションが
見れて良かったのですが、ちょっとがっかり・・・


この後、急いで部分月食の撮影に行きました!その模様は後日!


P6267142.jpg


OLYMPUS E-330+14-54mmF2.8-F3.5
北海道大学 北大交流プラザ エルムの森


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【ブログランキング参加中】1日1回の"3ポチッ"に励まされます↓応援よろしくお願いします↓
    にほんブログ村 写真ブログへ   人気ブログランキングへ いつもありがとうございます!!



満月と前ボケ

 
本日の夜空


P6257112.jpg


日没直後、月が近くてキレイだったので、バラを前ボケに!


明日(26日)は部分月食が起こります。
天気がよければ、全国的に見られるみたいですよ!

詳しくは国立天文台のホームページへ
 →http://www.nao.ac.jp/

お住まいの地域の月の出時間はこちらの暦計算で
 →http://www.nao.ac.jp/koyomi/


OLYMPUS E-330+40-150mmF4.0-5.6

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【ブログランキング参加中】1日1回の"3ポチッ"に励まされます↓応援よろしくお願いします↓
    にほんブログ村 写真ブログへ   人気ブログランキングへ いつもありがとうございます!!

中井精也先生特別フォトセミナー

 
鉄道写真家の中井精也先生が『世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書』の
発売を記念して開催している、特別フォトセミナーに行ってきました!

全国をまわって開催中ですが、昨夜は札幌でした!しかも無料なのです!!
会場は札幌のシンボルタワー!テレビ塔!


P6227026.jpg


中井先生は必ずしも鉄道がメインというわけではなく、その場の雰囲気や情景を大事にした
「ゆる鉄」というシリーズを撮り続けており、『1日1鉄』というブログで毎日公開しています。

鉄道写真はほとんど撮りませんが、
この「ゆる鉄」のあたたかくて、ほんわかした写真にファンになりました!

ブログも毎日チェックしていたので、会えるのをとても楽しみにしてました♪


昨日は本では紹介されていない風景写真などの実例も交えながら
中井先生がどう考え、どのように撮影しているのか?など
実際にカメラを使用して実践もしながら解説してくれました。




動感を持たせて撮影してみようということでこんなことも!


P6227044.jpg

トリック的な撮影で遊んでみる♪


「適正露出は撮り比べてみて、始めて正解がわかる」
「大胆な露出補正でドラマチックに!」
「主題と副題、構図を重さ(バランス)で意識する」
 ・ ・ ・
“目からうろこ”で本当に勉強になることばかりでした。


P6227054.jpg P6227061.jpg


最後に中井先生お気に入り、サイン入りフォトプリントのプレゼント抽選会もありました。
(桜吹雪や青空の大好きな写真もあったけど、残念ながら当たりませんでした…)

本へのサインや中井先生とのツーショット撮影もしてもらいましたw
写真からも伝わってきますが、実際にあったかくて、面白い方でした




今回発売された本ですが、「世界一わかりやすい」と銘打っているだけあって
DVDまで付いていて本当にわかりやすいです!

構図や露出などについても、実例や撮影を交えながら詳しく解説してます。
DVDのラストで「りんごをテーマに何ショット撮影できるか!?」
というのをやっているのですが、次から次へとアイデアや撮影技が出てくるのに感嘆

他にも、「楽しく写真を撮ろう」というコンセプトで
様々なテクニックやヒントが紹介されています。

現在の撮影がまんねり化している方、人とは違う写真が撮りたい方、ドラマチックな写真が撮りたい方、
などには、特にオススメです!

(記事の最後↓に他のオススメ本も紹介しておきます)


最後に中井先生の言葉を借りて
「うまい写真ではなく、自分がいいなぁと思う写真をめざしましょう!」


・こちらで本の紹介がされてます(モデルは中井先生のお嬢さん♪)
 http://railman.cocolog-nifty.com/event/2010/04/post-d095.html

・鉄道写真家・中井精也ブログ『1日1鉄』
 http://railman.cocolog-nifty.com/blog/

・東京のセミナーの様子
 http://www.impressjapan.jp/readers/2010/05/-ganref-dcmag.html

・大阪のセミナーの様子
 http://www.impressjapan.jp/readers/2010/06/-in.html


OLYMPUS E-330+14-54mmF2.8-F3.5

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【ブログランキング参加中】1日1回の"3ポチッ"に励まされます↓応援よろしくお願いします↓
    にほんブログ村 写真ブログへ   人気ブログランキングへ いつもありがとうございます!!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書


以下もオススメです!
(今日は宣伝が多いですが決してまわしものではありませんよ^^;)

ブログ「1日1鉄」の撮り方を伝授するハウツー本『撮り鉄』
ブログ「1日1鉄」の写真を集めた写真集『ゆる鉄』
ゆる鉄について中井先生が語る、写真とエッセイ『撮らずにはいられない鉄道写真』
(冒頭の5時間待って撮影した桜吹雪、最後の夜空の中で光りに浮かび上がる鉄道の写真が素晴らしい!!)

  



さっぽろキャンドルナイト2010

 
6月21日は1年で1番昼の時間が長い日、夏至



(1)


P6216935.jpg
(2)


P6216963.jpg
(3)


P6216973.jpg
(4)


P6216982.jpg
(5)


『さっぽろキャンドルナイト2010』は1年で1番日が長い夏至の夜に
“電気を消してスローな夜を過ごそう”というイベントです!

20時からテレビ搭、時計台、JRタワー、赤れんが庁舎、モエレ沼ガラスのピラミッド「HIDAMARI」など
札幌の名所が消灯しました。

その他、様々なイベントやキャンドルナイトレストランなどが開催されています。

昨年は自宅でひっそりと参加していましたが、今年は各所で開催されているイベントに参加してきました!


(1),(2)は道庁「赤れんが庁舎」で開催された「さっぽろキャンドル花あかり」
30分ほど生ライブもやってました♪

今日は朝から雨が降ったり止んだり・・・ライブが終わった途端、強烈な雨が降ってきました…。


(3)~(5)は札幌エルプラザ内にある札幌市環境プラザ。
こちらは室内なので雨が降っても安心w

「1日だけのエルプラナイトカフェ~映像とトークの夕べ」と題し
一晩だけのカフェのオープンやオーロラ写真家の中垣哲也さんの映像とトークショーがありました。

ニュージーランドの真っ赤なオーロラは迫力がありました!!
写真をつなげて作成した映像がまた素晴らしい!
大きなスクリーンで刻々と変化するオーロラを見ていると、生で見ているような気分になりました!

2003年には北海道でもオーロラが観測されたのですね!!

アラスカの大自然や野生動物の写真には地球の息吹を感じました。

天の川や満天の星が輝く、星景写真にも圧倒されました。
オーロラの前置きでの紹介ではもったいなかった!

30年前と10年前に支笏湖で撮影した写真の紹介では
30年前には宇宙(星雲)のような星空が見えたのに、10年前には街の光害で10分の1も見えなくなってました。


中垣さんは自閉症の方や長期入院患者さんにも何か伝えられたらいいなと
病院をはじめ、小学校~大学など全国で講演を行っているそうです。


P6216994.jpg

中垣哲也オーロラ写真集のパンフレット(左)とさっぽろキャンドルナイトのパンフレットとキャンドル(右)

ちなみに、キャンドルナイトのパンフレットに昨年自分が撮影したガイアナイトの写真が載っています。
その他、春に発行された「環境ぱれっと」や7月7日に開催されるガイアナイトのリーフレットにも
自分の写真が掲載される予定です。リーフレットに関してはまた後日ご案内できると思います。


素晴らしい映像の数々に圧倒されながらも
現在の生活環境や自然のあり方について考えさせられる夜でした。

夏至の日だけでも、全ての人(家・店)が電気を消して「星を見よう」という日になればいいな~!


・さっぽろキャンドルナイト2010
 http://www.sapporo-candle-night.com/2010/

・中垣哲也公式HP「オーロラダンス」
 http://www.aurora-dance.com/


余談:
キャノンギャラリーで開催中の「アサヒカメラ賞 受賞作品展」を見てきました。
組写真や入門の部の写真が面白かったw
モノクロ、カラー、組写真、などいくつか部門がありますが、それぞれ受賞しているのは同じ人ばかりですね!!


OLYMPUS E-330+14-54mmF2.8-F3.5+40-150mmF4.0-5.6
北海道庁 札幌エルプラザ


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【ブログランキング参加中】1日1回の"3ポチッ"に励まされます↓応援よろしくお願いします↓
    にほんブログ村 写真ブログへ   人気ブログランキングへ いつもありがとうございます!!

Home > 2010年06月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
FC2 Blog Ranking
    FC2ブログランキング参加中。お気に召しましたら“ポチッ”とお願いします↓
Blog MURA
    応援よろしくお願いします↓
    にほんブログ村 写真ブログへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
BLOG RANKING
    人気ブログランキングへ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。